叶える専門家|すごろくノート®発案|女性起業支援コーチ原麻衣子オフィシャルサイト
 
メニュー

講師:松田薫(まつだかおり)

すごろくノート術インストラクター・親子すごろくノート術インストラクター

名前・活動エリア

松田薫(まつだかおり)

大阪府中心の関西圏・オンライン

 

自己紹介

 

こんにちは!すごろくノート、親子すごろくインストラクターの松田薫(まつだかおり)です。

中3と小2の男子【2020年現在】、お父さん、ネコ(オス)との男子たちに囲まれた生活をしています。

 

私は2013年からおひるねアート、おすわりアート講師としてたくさんのお母さんやお子さん達と接してきました。

 

いろんなご家族と接する中で世の中のお母さんってすごく頑張っているなぁ!

自分を犠牲にして家族のために尽くしている人が多いなぁと感じてます。

 

しかし、その頑張りが思ったよりも評価されてない人も多いことが残念にも思います。

 

家族が健康であるためには「お母さんの心の健康」が一番大事だと思います。

だからこそ、お母さんが自分のために使う時間を大事にして欲しいなぁと心から思います。

 

でも家事に育児、はたまたお仕事もある方は圧倒的に時間を作るのが難しい現実もあります。

 

私もすごろくノートと出会うまではやりたいことがあったり、やらなければならないことが

あっても気ばかり焦って思考が進まず、行動に移せないことがよくありました。

 

しかし、すごろくノートに出会ってからは

「簡単に思ったことを書き出せること」

「もう一人の自分と脳内会議をすること」

「自分が描いた言葉にまる!」で驚くほど思考が進むようになり、

やりたかったことが前よりもたくさんやれるようになりました。

 

実は、妄想すごろくノートで「猫が飼いたい」と書いて、それが叶いました!!

 

毎日、家族のために頑張っているお母さん達が少しでも自分のために時間を使うことができるようになるために、お母さんの笑顔が増えるためにすごろくノートを進めるためのノウハウやコツ、すごろくノートライフをより楽しくするためのグッズなどを紹介していけたらと思っています。

 

そしてすごろくノートを実践されている方がつまづいてしまったときにはいつも隣で

サポートしていけるような存在になれたらと思っています。

 

・大好きなものたち

おひるねアート/おすわりアート/カメラ/写真・アルバム整理/スクラップブッキング

・文具・ネコ

 

 

 

得意テーマ

 

 

 

すごろくノート始めたきっかけ・認定講師になろうと思ったきっかけ

 

すごろくノートとの出会いはまさにドラマチックでした。

別の講座を受講したときに『「理想の暮らし」を写真や文章で表していましょう!』という課題が出ました。

 

そこでネットに「理想の暮らし」といれたらすごろくノートの本の表紙が目に止まったのです。

見たのは表紙だけの画像でしたが、これはなんか面白そう!とすぐに本を買い、自己流ですごろくノートを始めました。

 

そして2020年2月にワークショップを受けてもっともっと学びたい!!そして自分だけではなくいろんな人にも伝えていきたい!!となり、マスター講座、インストラクター講座を受講してインストラクターとなりました。


 

 

どういう人に伝えていきたいか?ビジョン

 

家事に育児に、そして仕事にいつも人のためにたくさん頑張っているお母さんが

笑顔になれるツールとしてすごろくノート術を一人でも多くの人に伝えていきたい!

 

そして私がすごろくノートを伝えた方がより人生を楽しめるように私自身も色々とチャレンジしてそれを伝えていける存在になりたい。

 

メディアURL

すごろくワークショップ開催日時は以下のメディアからご覧いただけます。

 

Blog:https://ameblo.jp/ohiruneart-teamm/

Instagram:https://www.instagram.com/bungtonote_arteamm    

Facebook:https://www.facebook.com/kittyomu

Twitter:http://twitter.com/arteamm_photo

 

 

麻衣子からひとこと

おひるね&おすわりアートなどカメラのお仕事で家族のためにとがんばるお母さんたちと出会ってきた彼女。彼女自身もお母さんでありながら、すごろくノートを活用しながらいつもいつもはつらつ笑顔で活動されています。

なんでも妄想でも書いていいなら「ねこが飼いたい」とすごろくノートスタート!
家族に反対されて、でも…の連続の1ページ目だったところから…叶いました!!!と報告してくれた時の笑顔が忘れられません。すぐにメロメロです。あなたも「妄想でもいいなら…」を叶えませんか?でも…が続いても隣で寄り添いサポートしてくれる講師ですよ。