叶える専門家|すごろくノート®発案|女性起業支援コーチ原麻衣子オフィシャルサイト
 
メニュー

講師:マナ

すごろくノート術インストラクター

 

 

 

名前・活動エリア

マナ

東京(品川-大森)

 

 

自己紹介

 

こんにちは。マナと申します。会社員をしています。

学生の頃から現在進行形でオタクです。 最近は某ソシャゲにハマっています。

 

大人なんだから、と思う自分とやっぱりマンガやゲームが好き。と思う自分との葛藤に一時期苦労しましたが、今は楽しくオタクをやっています^^

仕事も家事もこなしているとあっという間に1日が過ぎていって「何のために働いているんだろう?」と虚しくなることがありますよね。 これって「なにかやりたいことがあるはずなのに、ゆっくり考える時間も体力もない」からなんですよね。

 

「どうしたらいいんだろう・・・」

「少ない自由時間で何ができるんだろう・・・」

 

もし、あなたがこんな風に途方に暮れていたら、ぜひすごろくノート術ワークショップを受けてみてください。

たったの2時間で、あなたの貴重な自由時間で。

あなたのやりたいことを着実に実現するノート術が書けるようになれますよ。

 

わたしは会社員として働きながら、すごろくノート術で作戦会議をして、円満に3週間の有給を取得。

一生に一度でいいから叶えてみたかった「アメリカのディズニーランドのハロウィンパーティーに遊びにいく」という夢を叶えました。

 

10年以上ぶりの海外旅行。英語はまったく話せない。

たくさんの不安も準備も毎日少ない自由時間ですごろくノートで作戦会議をしながら、ときめきを大事に解決しました。 おかげで想像以上の大満足な旅ができました!

あなたが「すごろくノート術」というスキルを覚えて、今以上に豊かな時間をたくさん感じられるようになれたらとても嬉しいです。

 

 

 

 

得意テーマ

 

・仕事の効率化

・家事の手抜き化

・収納

・イラスト化

・マンガ化

・すごろくロードマップ化

・心の性質について

・人の性質について

 

 

 

 

すごろくノート始めたきっかけ・認定講師になろうと思ったきっかけ

 

すごろくノートを始めたきっかけは、ひとり暮らしの会社員で、毎日くたくたになって頑張っているのに、一向に人生が楽しくならなくて困り果てていました。

いつもにこにこ笑顔の麻衣子さんに憧れて、いつもにこにこの秘訣のすごろくノート術を教えてもらったのがきっかけです。

 

認定講師になろうと思ったきっかけは 自己紹介でも書きましたが。

すごろくノート術で一生に一度でいいから叶えてみたかった「アメリカのディズニーランドで豪遊」を叶えたら、土日が暇になりました。 この自由な時間で豊かさの循環ができるようになりたいと思い【最高のノート術】すごろくノート術を伝えたいと思い、認定講師になりました^^

 

 

どういう人に伝えていきたいか?ビジョン

 

わたしのビジョンは「豊かな時間」です。

 

伝えたい相手は 夢に向かって動いている

または動き出そうとしている人。

気がつくと「効率」や「完璧」を求めていて「なにかが違う」と違和感を感じている方に伝えていきたいです。

 

 

メディアURL

 

Blog: https://ameblo.jp/mao298701/

Instagram: https://www.instagram.com/mana.sugoroku/

 

 

麻衣子からひとこと

「一生に一度叶えたかった夢が、すごろくノートで叶いました!」
「アメリカに行きます!大好きなディズニーランド長期行きます!」

彼女から報告が入った時は、痺れました!最高にかっこいい!
一緒に一度叶えたいと思ってる夢を「今叶えよう!」と動いてる人はどれくらいいるだろう?会社員だから。休み取れないから。時間・お金・子どもが小さい・年齢・距離…。
理由はいくらでもつけられます。「今、本当に叶えたい!」一生に一度の夢実現のすごろくを1マス1マス進めたいあなたは、彼女の話を聞きにいってみて。
その瞬間から、動き出すはずです!